高島平ゴルフスクールのコーチ陣のご紹介

高島平ゴルフスクールの優秀なコーチ陣をご紹介いたします。

伊藤 翔太(いとう しょうた)

プロフィール

出身地:神奈川県横浜市

父親の影響でゴルフを始めたのは小学生の時、高校在学中、たまたま読んだ本がきっかけで、東京ゴルフ専門学校に入学、ゴルフ理論を学ぶ。
卒業後、神奈川県内練習場にて4年勤めた後、都内インドアゴルフスクールにて指導者としての活動を開始、5年間勤務。
趣味はスポーツ観戦でサッカーはイギリスのチェルシー、野球は横浜ベイスターズのファン。
横浜マリノスはそこまでファンでもないのだが、日産スタジアムは自宅から歩いていける距離なので、休日はたまに観戦に行くことも。

レッスンのモットー

首都圏のゴルフ練習場や、インドアのゴルフスクールに、勤めていた経験から、頻繁にコースに行くことができない人でもきちんと上達させていくことを得意としています。
時間さえあればボールを打ちたい人からなかなかレッスンにこれない人まで、ゴルフへの向き合い方は人それぞれですので、生徒ひとりひとりが今、一番やっておかないといけないことをメインに、レッスンを進めていくのをモットーとしています。

北野 達郎(きたの たつろう)

プロフィール

出身地:大阪府大東市

高校卒業後、茨城県と栃木県のゴルフ場で研修生として過ごしクオリファイトーナメント、ミニツアーに多数参戦した経歴をもつ。
その後、都内のゴルフクラブ工房でクラフトマンを経験し、クラブフィッティング理論を学ぶ。
161cmの小柄なハンディを補うべく取り組んだ、フィジカルトレーニングにも精通している。
2015年には大阪府のフルマラソン大会に出場して3時間25分で完走した。

レッスンのモットー

スイングの改善点はもちろん、クラフトマンの経験から培ったクラブフィッティングも取り入れて技術、道具の両面からその方に合うレッスンをさせていただきます。
1回ごとに練習テーマを提示し、お客様ご自身で練習される時も、ただボールを打つのではなく、練習するごとに上達への手ごたえを感じられるようにサポートしていきます。
また自身が小柄な身長で悩んだ経験から、スイング作りだけでなく、ゴルフに必要な体作りもレッスンに取り入れていきます。

ページ上部へ戻る