ゴルフ情報

  1. ゴルフ選手も選手人生を左右される【新型コロナウイルス!】

     原因が不明な感染が多く見られ、自然感染が通常化してきている危機的状況を示唆しているようです。日本ではSHARPが液晶パネルの無菌室での製造技術を使い、マスクの製造も手掛けるようで救いの手の名乗りを上げてくれています。早期の治療薬の完成が待ち望まれている現状です。

  2. 装具を付けてリハビリ中

    ヘルニアの手術において、内視鏡器具を挿入するために背骨を削りました。真ん中のように削りますこの骨がもとに戻るのに約4週間かかるとのことです。それまでは後ろへの反りや、左側への曲げは控え目にします。でも、スイングは出来そうなので、躊躇いながらも打つ!特注装具です。

  3. 危うい!オリンピック開催

    悪いタイミングで世界が新型コロナウイルスによるパニックに陥っています。今大会、開催国の我が国日本での56年振りのオリンピック開催が他国で急遽行うことになるかも知れないと囁かれています。あと、忘れてはならないZOZOチャンピオンシップも同じく危機的状況になっています。

  4. ヘルニア摘出手術、無事終わりました。

    左足と臀部の痺れに悩まされていましたが、要約お別れできそうです。ゴッドハンドと言われる、出沢明先生による手術を受ける事ができました。

  5. 飛ばしたいなら、是非やってください。

    「飛ばしたい!」でもストレッチってつまらないし、面倒臭いと思ってしまう人が殆どです。 しかし、準備運動の時間程度でも簡単に出来ることがあります。 それが、「利き腕前回し」です。やり方は簡単、何も持たずに腕を真後ろ方向にグルグルと回すだけです。1、2分で終わりです。

  6. 話題のシャロースイングって?(shallowingシャローイング)

    最近、雑誌でよく見かけます。今話題の?シャロースイングってやつですね。元々、誰しもトップからダウンにかけて、シャフトプレーンは低くなりインパクトゾーンでは低空飛行の様になっています。飛ばし屋は、自然と出来てしまっていたりします。そこで、何が違うのか?ですよね。

  7. もうすぐ開幕!

     今年の注目株は、昨年から復活の石川遼プロです。今年はどこまで盛り上げるのか?オリンピックでは、出場が濃厚な松山英樹プロ、畑岡奈紗プロの両選手へのメダル奪取への期待が高い。男子:オフィシャル世界ゴルフランキング女子:ロレックスランキングで出場が決まるようです。

  8. 動作の用語を共有しましょう

    レッスン中によく使う用語です。お互いに勘違いのないように、共有していきたいです。

  9. ルールマップ完成

    結構広がった…よく使うルールで、基点から1クラブレングス以内にドロップなど、基点を設けなくてはならないのが特徴。アマチュアへ浸透させる期間はしばらくこのままかもしれない。

  10. ルールマップ、間も無く完成

    新ルールは、プロも困惑してミスをおかしてしまいます。皆さんもよく使うルールを是非、覚えてください。

今月のおすすめ記事

  1. ティーショットは曲がってる場面もありましたが、それでも最終日のスコアが61はタイガーウッズが優勝した...
  2. 慣れていない人にとっては18ホール歩き続けるのは消耗しますね。

おすすめ情報

  1. 2017.8.7

    松山ブリジストンインビテーショナル制覇

    ティーショットは曲がってる場面もありましたが、それでも最終日のスコアが61はタイガーウッズが優勝した...
  2. 2017.6.3

    スポーツラボカップ6月22日

    慣れていない人にとっては18ホール歩き続けるのは消耗しますね。
ページ上部へ戻る