ブログ

  1. 高島平ロードレース

     10月21日は高島平ロードレースの日でした。ロードレースというと自転車レースのイメージですが、マラソンです。 ちなみに、来週の28日(日)は新高島平駅すぐにある板橋中央卸売市場で板橋市場祭りです。

  2. 使い慣れた

    Embed from Getty Images タイガーウッズのドライバー。シャフトは以前から使い慣れているはずの白マナですね。

  3. The CJ Cup – Round Two

    Embed from Getty Images 今週はアメリカの男子ゴルフの試合が韓国で行われています。写真のように二日目の時点では観客の数がいささかものさびしいところ。

  4. 肘の幅を狭くして打てるように

    Embed from Getty Images両肘の間の幅は狭くしても打てるようにしていきたいところですが、その際も肘は曲げた状態を保持します。

  5. 肘は曲げたままでオーケー

    Embed from Getty Images...

  6. 肘は曲がっていてもハンドファーストのインパクトになる

    https://www.youtube.com/watch?v=dZREqW7I28E こちらの動画を見て、もしくは単純にショットとパットに共通性を持たすという意味で、 「左肘は伸びてないとハンドファーストのインパクトにならない」 という声もありましたが、やはり真実はこちらEmb...

  7. 体に固定するのは禁止になっても

    Embed from Getty Images 上りのパッティングは圧倒的に優位すぎるので体に固定するのは禁止になりましたが、結果的に継続して使っている人はいますね...

  8. 合同ミーティング

    ミーティングの内容は伝達してもらっただけなので詳細は僕も把握しておりません。が、より成長していくというよりもコンプライアンス的な部分が多かった模様なので、そのあたりは時代背景を象徴していると行ったところでしょうか。

  9. ヘッドを走らせるには

    Embed from Getty Images ヘッドを走らせるにはどうすればいいのといった内容で質問をされることはわりと多いのですが、そもそもアドレスが崩れているとエネルギーロスが増えてヘッドスピードが出ずらいので、大半はまずはアドレスを修正するところから。

  10. コース選びの問題?

    高島平だと、コースチョイスに関してご要望をいただくスポーツラボカップですが、もちろん今月も開催してます。

今月のおすすめ記事

  1. ティーショットは曲がってる場面もありましたが、それでも最終日のスコアが61はタイガーウッズが優勝した...
  2. 慣れていない人にとっては18ホール歩き続けるのは消耗しますね。

おすすめ情報

  1. 2017.8.7

    松山ブリジストンインビテーショナル制覇

    ティーショットは曲がってる場面もありましたが、それでも最終日のスコアが61はタイガーウッズが優勝した...
  2. 2017.6.3

    スポーツラボカップ6月22日

    慣れていない人にとっては18ホール歩き続けるのは消耗しますね。
ページ上部へ戻る