ゴルフ情報

  1. ボードの掲載

    若手のプロだけでなく80歳くらいのプロの写真も掲載してほしいとのこと。 うーむ、誰がいいかな。

  2. G410フェアウェイウッド

    ロフトが5番ウッドで17.5度となっていました。ウッドのヘッドスピードが40前半から40後半の人にとっては1番キャリーが出るのがそのあたりのロフトとも言われています。 220ヤードから230ヤードあたりを高さを出して狙っていきたい人にとっては凄くいいフェアウェイウッドと言えそうです。

  3. そしていまだに見慣れない風景

    Embed from Getty Images...

  4. 左打ちのパターがきました。

    クロスハンドの人も珍しくない昨今ですし、練習してみると発見がありそうですね。

  5. ルール変更からの過渡期

    Embed from Getty Images 優勝目前だったファウラー選手のボールはルールーどおりドロップした後、グリーンをっ確認している間に池に吸い込まれてしまうという悲劇。

  6. ファウラーのバッグが

    Embed from Getty Images フェニックスオープンは来場者数が桁違いということもあるのでしょうが、一般に販売しているようなデザインのバッグを超一流プロが使っているのはむしろ珍しいといえそうです。

  7. スイングの堂々巡り

    Embed from Getty Images 数々のマイナーチェンジを繰り返してきたリッキーファウラー選手。アドレスのバランスやトップの位置など10代の頃から色々と変化させてたように思えますが、ここ最近はまた10代の頃に近いようにも思えます。

  8. クラブヘッドのさらなる可能性

    金属の3Dプリンタが新しい技術として少しずつスポーツ業界にも浸透してきてるみたいです。

  9. ネットを補修

    結束バンドはすぐに補修できる反面、切れてしまうこともあるので、やはり緑色のロープを使うのがいいようです。

今月のおすすめ記事

  1. ティーショットは曲がってる場面もありましたが、それでも最終日のスコアが61はタイガーウッズが優勝した...
  2. 慣れていない人にとっては18ホール歩き続けるのは消耗しますね。

おすすめ情報

  1. 2017.8.7

    松山ブリジストンインビテーショナル制覇

    ティーショットは曲がってる場面もありましたが、それでも最終日のスコアが61はタイガーウッズが優勝した...
  2. 2017.6.3

    スポーツラボカップ6月22日

    慣れていない人にとっては18ホール歩き続けるのは消耗しますね。
ページ上部へ戻る